かっぱのバイク日記

ジェイドくんともんきちと友人のR25を弄る暇人。広く浅くが生き方。

自家塗装 つづき

オッスおねがいしまーす。

 

自家塗装の続きです。とりあえず前回はチェーンカバーくんが終わったところまででしたね。

 どんどこやっていきませう。はい、よ~いスタート



と、その前に紙やすりを少々

ビキニカウルはホンダのステッカーを剥がし適当に下処理。本当は全部落とす方がええんやろなぁ…(横着)

アンダーカウルは上からキャンディ乗せる前提だったので軽く水研ぎして終わり。


前回下処理が大事とか言ったくせにまともにやっていない件。休みないからしょうがないね。早くやりたくて…

 


ビキニカウル準備

f:id:penpenta:20160711001212j:image

 

マスキングして剥がしたステッカーの辺りだけ禿げてしまった黒を塗りなおしておきます。

間違えてつや消しブラックを吹く雑魚の図。なんてことを…

 

 

f:id:penpenta:20160711001227j:image
 
おけおけ。
 
f:id:penpenta:20160711001253j:image
 
ちなみにマスキングはこんな感じに。
横着していますがキャンディレッドのラインを残す場合の正しい手順は
  1. (ラップ塗装の場合は下の色を吹く)
  2. 下地のシルバーを吹く(ラップ塗装の場合はここでラップでべしゃあ)
  3. キャンディしゅーしゅー
  4. 残したいところをマスキング
  5. 好きな色をしゅーしゅー
  6. マスキングを剥がし凹凸があったら適当に耐水ペーパーでならす
  7. クリア
 
だと思う。(適当)
まぁその辺はプロに聞いちくり


(オイル)塗ろっか?

キャンディレッドの下地はシルバーです。これは前回も説明しましたが、キャンディ系は下の色が透ける半透明の塗料なのでシルバーの上に乗せると、綺麗にキラキラした赤色になると思うんですよぉ(名推理)
f:id:penpenta:20160711001341j:image
 
マスキング跡が残ってすっげぇ白くなってる、ハッキリわかんだね。
まぁまぁ、そう焦んないで。大丈夫だって安心しろよ~ヘーキヘーキ(自己暗示)
f:id:penpenta:20160711001420j:image
f:id:penpenta:20160711001446j:image

 

雨が降りそうなので一気にやっちゃいます。ホモはせっかち。

使用するのはご存知ソフト99のウレタンクリアーです。


2液なので開けて混ぜたが最後、数時間で硬化してしまうのだ!(硬化は)もう始まっている!

f:id:penpenta:20160711001548j:image

やっぱウレタンのクリアーを…最高やな!

 

乾くまで買い物に
父様の誕生日が近いのでプレゼントに丸太&切り株のクッションを購入。なかなかリアルでかわいいですよ(自分が欲しいとは言っていない)
木こりの森のライダー
f:id:penpenta:20160711001540j:image


どん!
f:id:penpenta:20160711001628j:image
(近くで見ると野獣先輩並みの汚い肌や塗り直しがバレてしまう)

どどん!
f:id:penpenta:20160711001640j:image
(ビキニカウルと同じようにラインにしようかと思ったんですがジェイドのステッカーが届くまでこのままで)

どどどん!
f:id:penpenta:20160711001652j:image
(満足!ワンポイント感が!)

デデドン!
f:id:penpenta:20160711001711j:image
f:id:penpenta:20160711001851j:image
(ホモ特有のTNPの悪さ。仕方ないね)



翌日に不幸が襲う

太陽が、空を照らす!大地を照らす!私を照らす!そしてアスファルトを照らす!!!

やべぇ、こりゃ110番だな!
f:id:penpenta:20160711001906j:image

呼び出されてお店から出るとあらビックリ。アスファルトにポッカリ穴がありジェイド君がひっくり返ってました。
ショッキングな光景すぎて写真はないです(まぁ事故った時の光景のほうがショッキングだったんだが)
これだけでも不幸な事件なんですが
疲れからか、不幸にも黒ネコのトラックに追突しまっていた。ジェイド君をかばいすべての責任を負ったかっぱに対し、車の主、ヤマト運輸従業員Tさんに言い渡された示談の条件とは……
目撃者もいたので警察は適当に調書を取りあとは本人たちで話し合って決めてくれとのこと。

幸か不幸か相手のドライバーさんはバイクに理解があり、暑いとこういうこともあるよねと励まし、むしろ倒れたジェイド君を心配してくれました。会社のトラックだから気にしなくていいよ。ただこっちもバイクの修理代などは出せないからそれだけ了承してくれと話してくれました。迷惑をかけた上に傷までつけたのに本当に申し訳ありませんでした…
お店も出来たばかりらしく、駐車場のアスファルトもまだ緩かったのかもしれませんね…情けなくて泣きたい。
第一なんのために培倶人の定期購読してんねん!これ欲しかったからやろがい!!!
f:id:penpenta:20160714182729j:image
もうただただ自己嫌悪です。こういう時のために使うんちゃうんかい。

ジェイド君はボクのところに来てしまったがために色々と不幸な目にあってますね…俺のオモチャでいいんだよ上等だろ(人間の屑)


不幸の記事の方が長くなってしまう。

 
タンクの凹みが見えない奇跡の一枚
f:id:penpenta:20160711001924j:image
 
 あとはメインの外装だけですね。今年の夏はキャンツー行くぞい!他の方がブログで詳しく説明してくれるから正直すんごい助かってます。
広告を非表示にする