ピノキチのジェイドくん

ジェイド250をコツコツ弄り続ける。たまにモンキーや友人のYZF-R25も弄る。DIYと流用とつじつま合わせと無理付けとポン付けと破壊と修理とメンテナンスと事故とトラブルとetc…つまりめちゃくちゃなカスタム備忘録だ!

シングルシートにしたい

こんちわ。ピノキチです。早速本題です。

 

シングルシートにしたい。

シングルシートカウルってかっこいいですよね。

なんかカフェっぽいし。

まぁ当然ジェイド用は存在しません

以前ジェイドリアンさんというジェイド乗りの方がスーフォア?のシングルシートカウルを装着しておりそれを参考に似たモノを購入したのですが、当時はまだ未熟なこともあり加工がうまくできず売却してしまいました。

 

f:id:penpenta:20200402162332j:image

一応現在シングルシートを装着しています。こちらは千葉県のシート屋さんにデザインと共にシートを送り製作してもらいました。

これはこれで気に入っているのですが、世間の外出は悪みたいな風潮により休日が暇なので加工しましょー!

 

今回のイメージはCB1100R系やCBX400Fに装着の多いサイドカバーからテールカウルまで繋がった形のシングルシートカウルです。

f:id:penpenta:20200402155148j:image

 

これまた蓮翔パパさんという方が製作していたのですが、FRPなどの技術は全くないので既製品の加工でなんとか作ります。ちなみに蓮翔パパさんが製作したシングルシートカウルはメルカリで3万以上で取引されていました。誰が売り、誰が買ったのかは知りません。

 

 

ベースを用意した

f:id:penpenta:20200402160111j:image

今回用意したのはCBX400F用ヒロセタイプシングルシートカウルです。2年ほど前に中古で購入し倉庫に放置していたモノです。シートは表皮がめちゃくちゃに貼ってあり、固定方法もマジックテープ留めと到底使える状態ではないので無視します。

 


f:id:penpenta:20200402160735j:image

f:id:penpenta:20200402160738j:image

本来純正シートの金具を受け止めるキャッチフレームがあるのですが確実に干渉します。これではカット位置の目安もつけられないので、今回はなぜか都合よくこの部分がカットされている部品取り車くんをベースに加工していきます。

 

 

f:id:penpenta:20200402161244j:image

とりあえずそのまま着けてみました。サイドカバーと大きく隙間が空いています。またケツの位置も高く後ろに長すぎる。

インスタで同じカウルをジェイドに装着していた画像を見たのですが、隙間や高さはこのままでした。正直このままでは私は納得いかないのですこーしバランスを合わせましょ!

 

ブッタギル!


f:id:penpenta:20200402162805j:image

f:id:penpenta:20200402162809j:image

 

先日これまたジェイドリアンさんが使っていたホットナイフなるものを購入してみました。が、素材がFRPで生意気にも厚く歯が立たなかったのと面倒になったのでノコで切りました。ホットナイフくんは悪くないんです!私の気が短いのが悪いんです!

ホットナイフくんはきっと別の活躍の場があると思うので待ってて!

 

f:id:penpenta:20200402163501j:image

無計画なためちょっと切りすぎましたが隙間は埋まりました。座面の分どうしても高さが合わない。でも付属のシートベースは使わないなら座面いらないよね。

 

ブッタギル!!

f:id:penpenta:20200402163654j:image

後ろのカウルだけ残してカットしました。固定方法とか考えるの忘れてましたね…

 

f:id:penpenta:20200402163937j:image

ふむふむ。良き良き。もう少し高さを下げたいけどサイドの折り返しがフレームと干渉しているので…

 

ブッタギル!!!


f:id:penpenta:20200402164308j:image

f:id:penpenta:20200402164326j:image

細すぎてノコで切るべきではなかったと思った。

 


f:id:penpenta:20200402165054j:image

f:id:penpenta:20200402165057j:image

部品取り車くんは先ほども書いたようにフレームがカットされているためこれでも当たりませんが、この位置、高さだと干渉するか微妙なところです。せっかく小物入れ的なものがあるので活用したいですが、よくよく考えるとシートのことを無視していたのでここもカットして純正シートの上から被せる形にするのが手っ取り早そうですね。

 

f:id:penpenta:20200402170022j:image

ちなみに本家CB1100R系のカウルはタンデムカバーを脱着できるのですが(面倒だし)脱着はできない仕様でいきます。

 

とりあえず今回はここまでです。

カウル本体の固定方法やシートのことなどまだまど完成しなさそうですが、もうカットして売れなくなってしまったのでなんとか仕上げたいと思います。