ピノキチのジェイドくん

ジェイド250をコツコツ弄り続ける。たまにモンキーや友人のYZF-R25も弄る。DIYと流用とつじつま合わせと無理付けとポン付けと破壊と修理とメンテナンスと事故とトラブルとetc…つまりめちゃくちゃなカスタム備忘録だ!

「アレ」を装着しました!

こんにちは!ピノキチです!コロナ関係なく休みがねえ!テレビもねえ!ラジオもねえ!金もねえ!

 

はい。

えーと、タイトルの「アレ」ですが、シングルシートカウル……じゃないです。ただ今絶賛放置中です。

f:id:penpenta:20200604132811j:image

 

記事は3年前まで遡ります…

 

そうです。リアサスです!この記事でNSRのリアサスに交換したのですが、ケツアゲになりすぎてガチガチ。結果的にフレームにチェーンが掠っていることが判明したのでお蔵入りとなりました。

前後足回りを換装しているのにリアサスがノーマルではカッコがつかないので今回交換いたしやす(見栄っ張り)

 

リアサスの候補

  1. 社外リアサス
  2. ワンオフ
  3. 他車種流用

おそらく一般的には1の社外のリアサスに交換する人が多いのではないのでしょうか。ではジェイドくんはどうでしょう…

 

1.社外リアサス

→ほぼなし!唯一YSSというタイ生まれのメーカーさんが専用品をラインナップしています。(聞いた話ではジェイド乗りの方がワンオフしたことで製品化したとか)レースでも使用されている信頼できるメーカーさんです!

が、webikeには一番下のグレードでも5万円、タンク付きで7万円超えと少し悩む値段です。

f:id:penpenta:20200609081232j:image

ヤフオクのとあるクソカスメッキ中華サスは論外です。マジで買わない方がいいっすよ。

 

2.ワンオフ

→貧乏人なので無理!有名なオーリンズさんやナイトロンさんにはデータや用途などを送りワンオフできるそうです。ただ価格がコロナ助成金でも賄えないほど高いのだ。というかジェイドくんの車体価格を超えるやも知れん。

 

3.他車種流用

→寸法が合えばイケる!結局いつもこれに落ち着いております…ダメでも安く済むのでトライ&エラーでなんとかしましょ!

 

探す

と、いうことでいつもの流用のためにヤフオクを半年ほどグルグル徘徊、検討しておりました。

条件としては

  1. ジェイドくんのピッチが270mmほどなのでのそんくらい長さ
  2. 上下がコの字ではないやつ
  3. できれば有名メーカーのやつ(見栄っ張り)
  4. オイル漏れしてないやつ

といった感じで探しました。ボルト径や取り付け幅などは削ったりカラーだったりでどうにか誤魔化すので問題なし。バネレートとかも盆栽ライダー的に無視。

本職の方からしたらブチギレか呆れ返る適当さですがこれが俺流まさに自己流R指定ツヨイヨ(呂布カルマ)

 

まず狙っていたのがヤマハのYZF-R25のリアサスです。ピッチが大体280mmで上下がコの字じゃないやつ。またリンクレス車種なので問題ないかと。オーリンズなどのメーカー品もあり現行かつ人気車種なので中古の球数も多い。

そして最悪失敗しても友人のR25に装着すればいいという逃げ道がある。しかし、ずっと探していましたがやはり高いので保留。

f:id:penpenta:20200604164653j:image

 

次にグロムのリアサス。ピッチは大体250mmと短いのですが現在リア18インチで少し上がっているのでいけるんじゃないかと。しかし125cc用だからかバネレートが全然違う。私は体重が50kg程度しかないので問題なさそうですが足回り前後換装でジェイドくん自体がデブエットしてるのでやはり厳しいか。

f:id:penpenta:20200609081247j:image

 

 

取り付け

 

その他40車種以上のリアサスを比較しましたがなんやかんや購入しました。

ジェイド用YSSは中古はほぼ出ず、また赤いスプリングも好みではないため断念。オーリンズはジェイドに装着していらっしゃる方がいるため断念。

あとは有名メーカーではカヤバ、ビチューボ、ハイパープロ、ホワイトパワーなどがありましたがどれも条件にうまく合う物がなく。

 

f:id:penpenta:20200604171749j:image

選ばれたのは、ナイトロンでした。

ナイトロンのターコイズは他のリアサスにはないカラーで一発でわかるし目立つというのが見栄っ張りな私にピッタリです。本当はリザーブタンクなどが付いたモデルの方がカッコいいのですが…贅沢は言えません。


f:id:penpenta:20200604173915j:image

f:id:penpenta:20200604174105j:image

 

早速外して比べました。写真では角度が悪いですが少し長いです。車高調が付いているので一番短くして275mmといったところでしょうか。許容範囲内です。

f:id:penpenta:20200604174514j:image

なんの問題もなく付いてしまいました。

 


f:id:penpenta:20200604174630j:image

f:id:penpenta:20200604174627j:image

やはりクーラントタンクのせいで反対側はよく見えないですがターコイズカラーのチラリズムが良き。

 

いんぷれ

プリロード調整は専用工具でしか出来ないのかな?普通のフックレンチとは違うやつがついてくるらしいが生憎中古品なので付いてない。まぁなんとかなるでしょう。

下側についているリバウンドアジャスターとやらは回しやすくてクリック感もわかりやすい。

とりあえずプリロードは変えずにリバウンドアジャスターとやらを少しずつ+側へ弄ってます。

現在は最弱+2ですがまだ若干柔らかい気がします。

もう少し乗って調整していきたいとおもいます。

 

まとめ

見栄っ張りパーツが増えて嬉しいです。効果の程はまだわかりませんが、純正サスもスカスカというほどではないもののオイル漏れもしていたのでマシにはなると思います。

ジェイドのリアサスは選択肢が少ないですが、純正サスはなんか特殊な形らしくオーバーホール料金が上乗せされてしまうので今後のためにも使えそうなサスを探しておいた方がいいかもしれません…

そして今度こそシングルシートカウルを…