ピノキチのジェイドくん

ジェイド250をコツコツ弄り続ける。たまにモンキーや友人のYZF-R25も弄る。DIYと流用とつじつま合わせと無理付けとポン付けと破壊と修理とメンテナンスと事故とトラブルとetc…つまりめちゃくちゃなカスタム備忘録だ!

シングルシートを諦められない

カラオケ行きたい!ピノキチです!

前回前々回と似たようなタイトルでスミマセン…今回もシングルシートカウルをなんとかしたい記事です。スマホからなので写真が縦横バラバラだったりしますが許してください。

 

※※※ネタバレ注意※※※

最後まで読んでも完成しません。以上、ネタバレでした。

 

 

前回までのあらすじ!


f:id:penpenta:20200514153234j:image

f:id:penpenta:20200514153238j:image

CBX400F用のシングルシートカウルを部品取り車で合わせながら加工し、ある程度形になったと思っていたピノキチ。

 


f:id:penpenta:20200514153625j:image

f:id:penpenta:20200514153622j:image

が!しかし!その実!テールランプは取り付けできずフレームと当たるためインナーフェンダーを隠せず!

 


f:id:penpenta:20200514154207j:image

f:id:penpenta:20200514153800j:image

結果的にカウルをバラバラにしただけでその幕を閉じたのであった…

 

 

第3話「諦めてたまるか!」

f:id:penpenta:20200514155307j:image
f:id:penpenta:20200514155311j:image
しかし!ピノキチのその瞳の炎は消えていなかった!ヤフーのオクーのションで次のブツを用意した!ということでリアをバラバラバラ。

 

f:id:penpenta:20200514160008j:image

GB250 クラブマンの純正シングルシートカウルである!ついでにタンデムシートとテールカウルである!

カフェっぽさを目指してのシングルシートカウルなのでCBX仕様とかはどーでも良いのである!

 

いろいろ組み合わせてみる

とりあえずパーツが増えたのでいろいろ組み合わせてなんとかなりそうな形を見つける!

 

f:id:penpenta:20200514160126j:image

シングルシートにGB250テールカウル。隙間が多く帳尻を合わせたら要加工というよりほぼワンオフになる。却下である!

 

f:id:penpenta:20200514160614j:image

GB250シングルシートとカウル。やはりテール部に合わせるのは難しい。意外とジェイドくんのシートフレームは長いのだ。却下である!

 

f:id:penpenta:20200514160907j:image

GB250シングルシートとカウルとテールカウル。大きな隙間は埋まりつつあるがなんとも不格好。意外とジェイドくんのシートフレームは幅広なのだ。却下である!

 

 

発想の転換

何度も試したがやはりフレームをカットしない&インナーフェンダーを外さないという縛りの中では今回もシングルシート化は無理なのか…

 

f:id:penpenta:20200514161819j:image

---その時ピノキチに電流走る---

「前回のカウルが余ってるじゃん」

 

f:id:penpenta:20200514161214j:image

前回失敗に終わったCBXカウルとGB250シングルシート。シート前方を切り詰めればイケそう?

 

f:id:penpenta:20200514162119j:image

CBXカウルとGB250シングルシートそしてGB250シングルシートカウルからバラしたなんか背中のやつ。サイドカバーと隙間は空いてしまうが前回より自然に見える気がする!

 

f:id:penpenta:20200514162527j:image

サイドカバーを少しずらしてみた。サイドカバーはフレーム当たる裏側をカットすれば問題ないのでシートとの隙間を何とかすればイケそう??

 

f:id:penpenta:20200514162843j:image

CBXテールランプは諦めたのでGB250テールカウルで隙間を埋めつつ薄型の汎用品などを使えばなんかそれっぽいのではないだろうか。

 

結論

サイドカバー加工なら試しに純正サイドカバーで。シートはどうせ裏側加工&張り替え前提なのでこの形で良さそうなのだ!

もうこの案で確定してしまうのだ!

 

と、お片付けしているときになんとなーく合わせてみると

 


f:id:penpenta:20200514164729j:image

f:id:penpenta:20200514164732j:image

ムムッ!なんかいい感じがする!ブリティッシュやイタリアンなカフェレーサーとはまた違う、アメリカーンなリアビュー!なんか良い!他の人はどう感じるかわからんが!

仮にこれを形にするならシングルシートカウルを少しカットしてサイドカバーをどうするか。こういうスタイルならラジエータタンクだけどうにかすればフレームとかは剥き出しでもいい気がする。

 

おわりに

うーんなんかどっちも良い気がしてきたー!幸いなことにどちらも使うパーツが被っていないのでどっちも採用可なのだ!

個人的には最後の方もカッコよく見えるんですが、私の感覚がおかしいのだろうか…

次回完成したらいいな(他人事)

シングルシートを諦めた

お久しぶりです。ピノキチになりましたピノキチです。

世間ではコロナウイルスの影響で外出自粛となっておりますゆえ、職場と家の行き来以外ほぼ家を出ていません。まぁ元々引きこもりなんですが笑

 

では、本題です。

 

 

前回に引き続き、部品取りジェイドくんである程度形になったのでジェイドくんに合わせてみました。


f:id:penpenta:20200503022115j:image

f:id:penpenta:20200503022120j:image

 

お気づきでしょうか。

f:id:penpenta:20200503021948j:image

 

そうです。部品取りジェイドくんはインナーフェンダーがなかったためあまり違和感がなかったのですがこれでは…しかもこの狭さだとCBXテールランプは入りません。

そして今更跨って気がついたのですが、サイドカバーとのクリアランスを埋めるために座面がとても窮屈です。

f:id:penpenta:20200503022732j:image

 

この辺までカウルを後ろにずらせばベストですがサイドカバーとの隙間、フレームとインナーフェンダーが見えてしまうという問題が発生しました。

f:id:penpenta:20200503022615j:image

 

見辛いのですが、フレームがカウルのサイドに当たりこれ以上は下げられません。つまりインナーフェンダーが隠せないのです。

インナーフェンダーレスキットも販売されていますがどのみちフレームも当たりますしこの他にもカウルの固定方法、シート、そのシートの脱着のことなど考えていたら面倒になったのでやめました。結果シングルシートカウルをバラバラにして幕を閉じた…

 

カウルを真っ二つにしFRPで繋ぎ幅を広くする、というのも考えたのですが、悲しいことにコロナになっても仕事量は変わらずむしろ人手が減り忙しくなってしまったためゆっくりと作業する時間が取れないので計画は頓挫してしまいました。しかし倉庫に放り込んでいつかチャレンジしたいと思います。

 

おわりに

シングルシートカウルは一旦諦め、次はホイールと外装を塗り直したいと思います。理由は飽きたからです。

うーんなにか新しいことをしたいなー!

シングルシートにしたい

こんちわ。ピノキチです。早速本題です。

 

シングルシートにしたい。

シングルシートカウルってかっこいいですよね。

なんかカフェっぽいし。

まぁ当然ジェイド用は存在しません

以前ジェイドリアンさんというジェイド乗りの方がスーフォア?のシングルシートカウルを装着しておりそれを参考に似たモノを購入したのですが、当時はまだ未熟なこともあり加工がうまくできず売却してしまいました。

 

f:id:penpenta:20200402162332j:image

一応現在シングルシートを装着しています。こちらは千葉県のシート屋さんにデザインと共にシートを送り製作してもらいました。

これはこれで気に入っているのですが、世間の外出は悪みたいな風潮により休日が暇なので加工しましょー!

 

今回のイメージはCB1100R系やCBX400Fに装着の多いサイドカバーからテールカウルまで繋がった形のシングルシートカウルです。

f:id:penpenta:20200402155148j:image

 

これまた蓮翔パパさんという方が製作していたのですが、FRPなどの技術は全くないので既製品の加工でなんとか作ります。ちなみに蓮翔パパさんが製作したシングルシートカウルはメルカリで3万以上で取引されていました。誰が売り、誰が買ったのかは知りません。

 

 

ベースを用意した

f:id:penpenta:20200402160111j:image

今回用意したのはCBX400F用ヒロセタイプシングルシートカウルです。2年ほど前に中古で購入し倉庫に放置していたモノです。シートは表皮がめちゃくちゃに貼ってあり、固定方法もマジックテープ留めと到底使える状態ではないので無視します。

 


f:id:penpenta:20200402160735j:image

f:id:penpenta:20200402160738j:image

本来純正シートの金具を受け止めるキャッチフレームがあるのですが確実に干渉します。これではカット位置の目安もつけられないので、今回はなぜか都合よくこの部分がカットされている部品取り車くんをベースに加工していきます。

 

 

f:id:penpenta:20200402161244j:image

とりあえずそのまま着けてみました。サイドカバーと大きく隙間が空いています。またケツの位置も高く後ろに長すぎる。

インスタで同じカウルをジェイドに装着していた画像を見たのですが、隙間や高さはこのままでした。正直このままでは私は納得いかないのですこーしバランスを合わせましょ!

 

ブッタギル!


f:id:penpenta:20200402162805j:image

f:id:penpenta:20200402162809j:image

 

先日これまたジェイドリアンさんが使っていたホットナイフなるものを購入してみました。が、素材がFRPで生意気にも厚く歯が立たなかったのと面倒になったのでノコで切りました。ホットナイフくんは悪くないんです!私の気が短いのが悪いんです!

ホットナイフくんはきっと別の活躍の場があると思うので待ってて!

 

f:id:penpenta:20200402163501j:image

無計画なためちょっと切りすぎましたが隙間は埋まりました。座面の分どうしても高さが合わない。でも付属のシートベースは使わないなら座面いらないよね。

 

ブッタギル!!

f:id:penpenta:20200402163654j:image

後ろのカウルだけ残してカットしました。固定方法とか考えるの忘れてましたね…

 

f:id:penpenta:20200402163937j:image

ふむふむ。良き良き。もう少し高さを下げたいけどサイドの折り返しがフレームと干渉しているので…

 

ブッタギル!!!


f:id:penpenta:20200402164308j:image

f:id:penpenta:20200402164326j:image

細すぎてノコで切るべきではなかったと思った。

 


f:id:penpenta:20200402165054j:image

f:id:penpenta:20200402165057j:image

部品取り車くんは先ほども書いたようにフレームがカットされているためこれでも当たりませんが、この位置、高さだと干渉するか微妙なところです。せっかく小物入れ的なものがあるので活用したいですが、よくよく考えるとシートのことを無視していたのでここもカットして純正シートの上から被せる形にするのが手っ取り早そうですね。

 

f:id:penpenta:20200402170022j:image

ちなみに本家CB1100R系のカウルはタンデムカバーを脱着できるのですが(面倒だし)脱着はできない仕様でいきます。

 

とりあえず今回はここまでです。

カウル本体の固定方法やシートのことなどまだまど完成しなさそうですが、もうカットして売れなくなってしまったのでなんとか仕上げたいと思います。

バーハン化完結

こんちわわピノキチです。

バーハン化については前回の記事をご覧ください。

 

さてはて一週間で2つトップブリッジを失敗したのでさすがに諦めモードに、というより穴を開ける方法が現実的かなーと考えていました。しかしヤフオクを徘徊していると車種不明のトップブリッジが!幾度となくトップブリッジを調べていた私にはわかる…これはスーフォア用に違いない!

 

f:id:penpenta:20200326145213j:image

ということで到着しました。90年代の車種に多いゆず肌のアルミトップブリッジ。汚れやくすみが目立ちやすいです。いつもなら面倒なので塗装してしまいますが、せっかくお休みだったので頑張って磨くことにしました。

 

f:id:penpenta:20200326145525j:image

家に在庫が残っていた〜1500番の耐水ペーパーで磨いてみました。さすがに手磨きなので粗やゆず肌が残っているところがありますが、まぁ手磨きバフの味ということで…うん。

 

f:id:penpenta:20200326150055j:image

何度目かわかりませんがトップブリッジを外します。前回トップブリッジを戻した時に「次外す時面倒だからキーシリンダーのボルトは緩めに締めておくか〜」と手締めにしていたのを忘れて走ったところ1本どこかに落としました。まぁヘクスとか外すのも締めるのも面倒だったので普通のキャップボルトに変更します。どうせ盗難なんてする人は丸ごと持っていくでしょうし。

 

f:id:penpenta:20200326150658j:image

普通に装着できました。バーハン化も大事ですが、それよりなによりメーターがしっかり固定できたのが嬉しいです。今までのメーターステーは自作しましたがクソダサかったので。

 


f:id:penpenta:20200326151526j:image

f:id:penpenta:20200326151405j:image

メーターの位置が上がったのでそれに伴いヘッドライトも上げました。しかし今度はウインカーと&フォグランプとの隙間が大きく開いてしまいました。

 

f:id:penpenta:20200326151613j:image

とりあえずフォグを外して付けられそうな物を物色。うーん…

 

f:id:penpenta:20200326151702j:image

いいレイアウトが思いつかなかったので外しておきました。今までずっとフォグが付いていたのでスッキリしたと同時にちょっと違和感です。

 

おわりに

f:id:penpenta:20200326151831j:image

光の当たり方によってはバフが綺麗に見える(錯覚)ので満足です。

完結ってタイトルなのにセパハンのままじゃん!と思われるかもしれませんが、実はこのトップブリッジが手に入る前に妥協策としてハンドル位置を20mmほど上げタレ角を8度下げ少し絞ったところ…非常に乗りやすくなってしまったんですよ。首も腰も辛くない。フロントの挙動も安定している。

 

あれ、バーハンいらないんじゃ?

いろいろお久しぶり

携帯変えたらアカウントが行方不明に

お久しぶりです。スマホくんが壊れたので買い換えたのですが、インスタやらツイッターやらはてブロやらアカウントが全部分からなくなりようやく復帰しました。

えーと前回は何書いたっけ…

 

最後の記事は12月でしたね。もう3月です。二十歳を過ぎたらあっという間ってやつです。

大した変化はありませんが小変更あるのでダイジェストでお送りします…

 

最近の変化

f:id:penpenta:20200319163230j:image

携帯変えたから写真がなかった!

とりあえず外装をパールホワイト塗り直し、ウインカー変更、そしてなりよりワンオフ左出しマフラーっすね!インスタのジェイド乗りさんに作ってもらいました。これでプロアーム映えっすよ!

 


f:id:penpenta:20200319163651j:image

f:id:penpenta:20200319163655j:image

f:id:penpenta:20200319163700j:image


あとへし折れて放置していたサーモセンサーも交換しました。端子も作り直し。これで多分夏も平気?

f:id:penpenta:20200319163823j:image

以上っす。なんも変わってないっすね。なぜなら冬は乗ってないから!!冬眠終了でようやく乗れそうです。バーハンにしたいです…

 

バーハンにしたい

現在ヨンダボのトップブリッジです。強制的にセパハンです。もう腰痛いんでバーハンにしたいんですが、穴を開けてクランプを組むのはなんか強度的に怖いのスーフォアのトップブリッジを流用しようと探すと…全然出品がない!あっても高い!!

ってことでイケそうなやつを試してみました。

 

ホーネットのトップブリッジ(3000円)

f:id:penpenta:20200319164413j:image

φ41だし他の人のブログでよく17インチ化やダブルディスク化してるのでいけるんじゃないかなと。

f:id:penpenta:20200319164551j:image

さてさて…

 

 

f:id:penpenta:20200319164717j:image

駄目でした((̵̵́ ̆͒͟˚̩̭ ̆͒)̵̵̀) ピッチが全然違うみたいですね。

 

CB750のトップブリッジ(3600円)

f:id:penpenta:20200319164938j:image

φ41だし誰かのカスタムでスーフォアやNSRなどの足回りミックスだったのを見かけたので。


f:id:penpenta:20200319165042j:image

f:id:penpenta:20200319165102j:image


さてさて…

 

 

f:id:penpenta:20200319165130j:image

駄目でした((̵̵́ ̆͒͟˚̩̭ ̆͒)̵̵̀) フォーク間ピッチは問題ありませんでしたがシャフト位置があいませんでした。

 

やっぱり穴開けるかスーフォアのトップブリッジしかなさそうですね。

f:id:penpenta:20200319165408j:image

本当はこういうパーツが一番早いんですが、φ41はアントライオンさんしかなくクランプとポストで14000円ほど。高品質なので値段はいいのですが、クランプを使うのにフォークの突き出しを20mmほど増やさなきゃいけないんですよね。たたでさえフェンダーとギリギリなので出来れば突き出しは変えたくないです。

スーフォアのトップブリッジが手に入らなかった時の最終手段です。

 

おわりに

次は部品取りジェイドくんを組んで適当に売って増車したいです。あ、あとモンキーも弄りたいけど4miniはかえって難しそうだなあ…

f:id:penpenta:20200319170301j:image